高速かつ高輝度な距離・厚さ測定

2022-06-28

マイクロエプシロンはconfocalDT2465(シングルチャネルタイプ)、confocalDT2466(デュアルチャネルタイプ)の両モデルで、共焦点コントローラに新しい時代を開きました。このコントローラは透明体の高精度距離測定、同期式の両側厚さ測定、多層厚さ測定に使用され、マルチピークタイプは、最大5つの透明な層を検出することができます。厚さ測定では、屈折率などの測定対象物の仕様を保存した材料データベースが利用できます。

この新しいモデルは高い輝度とスピードを特長としており、輝度が高いので最大30 kHzのフル測定レートが多くの表面で最大限に活用されます。暗い場所や粗い場所であっても、このコントローラは極めて安定した測定信号を高速で提供します。

また、このコントローラはconfocalDTシリーズのすべてのセンサと互換性があり、Webインターフェースによる簡単な設定が可能です。測定データは、Ethernet、EtherCAT、RS422、アナログで出力されます。PROFINET、EtherNet/IP経由での出力も可能ですが、これにはオプションのインターフェースモジュールが必要です。

Micro-Epsilon Japan K.K.
10F Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
info@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258