New
お問い合わせ
ダウンロード

confocalDT IFD2410/2415

内蔵コントローラと産業用イーサネットを搭載

次世代共焦点クロマティックセンサシステム

confocalDT IFD2415 および IFD2410 は、コントローラ一体型の強力な共焦点センサです。IP65の省スペースなハウジングは光ファイバーケーブルが不要なので、システムや機械に素早く組み込むことができます。IFD2410とIFD2415は、産業分野でのシリーズ生産における高精度距離・厚さ測定に最適なだけでなく、IFD2415は透明材料では最大5層までの多層膜厚測定が可能です。CCD列のアクティブ露光時間制御により、最大25kHzのダイナミックプロセスであっても、変化する表面の高速かつ安定した測定を実現しています。この測定システムは特に高い光度が特徴なので、暗い表面でも迅速かつ安定した測定が可能です。

logo

特徴

  1. 測定範囲 (mm):1 | 3 | 6 | 10
  2. 25kHzまでの設定可能な測定レート
  3. 直線性:8nm~
  4. 直線性:0.25µm~
  5. 最大5層までの正確な距離と厚さ測定用
  6. オールインワン:センサとコントローラをコンパクトな筐体に一体化
  7. 光ファイバーケーブルが不要なので統合が簡単
  8. 堅牢なアルミニウム製ハウジング
  9. 産業用イーサネットによるPLCとの直接接続
  10. シリーズアプリケーションに理想的
[]
お問い合わせ
Micro-Epsilon Japan K.K.
Contact Form
test
あなたのリクエスト {product}
Please enter the result of the calculation below. This will avoid spam.
captcha
* 必須フィールド。
私たちはお客様の個人情報を内密に扱います。 個人情報に関するプライバシーステートメントをお読みください。.

産業用イーサネットインターフェースを内蔵

IFD2410/2415センサは産業用イーサネットインターフェース(EtherCAT)を内蔵しており、インターフェースモジュールを追加しなくてもPLCに直接接続できます。設置や配線の手間が省けるだけでなく、タイムラグなくリアルタイムデータの取得が行えるといったメリットがあります。センサは直感的なウェブインターフェースを介してイーサネットモードでパラメータ化され、設定は産業用イーサネット経由で自動的にPLC 環境に転送されるので、プログラミング環境での時間のかかる設定が不要になります。

産業シリーズアプリケーションに最適

設計がコンパクトで産業アプリケーションに最適です。

logo

プラントやシステムへの統合が簡単

IP65の省スペースなハウジングは光ファイバーケーブルが不要なので、システムや機械に素早く組み込むことができます。センサとコントローラのコンパクトな設計により、測定信号は直接コントローラに送られ、そこで評価されます。センサの取り付けは、コントローラハウジングの3つのネジ穴またはセンサヘッドのラジアルクランプを介して行います。EtherCAT、アナログ、エンコーダ、RS422経由の多様な接続オプションを使って、既存のプラントやシステムへ簡単に統合できます。

The entire configuration of the controller and the sensors is performed via an easy-to-use web interface.

ウェブインターフェースを介した簡単な操作

コントローラとセンサのコンフィグレーションはすべて、操作の簡単なウェブインターフェースを介して行うことができます。追加ソフトウェアは必要ありません。Ethernet接続でウェブインターフェースを呼び出せば、設定をすべてそこで行うことができます。厚さ測定のための物質データバンクが入っており、このデータバンクは自由に拡張が可能です。

応用例: