産業用途向け高性能ドローワイヤ変位センサ

2020-07-14

産業用アプリケーションで使用されるドローワイヤ変位センサは、幅広い要件を満たす必要があります。そういった要求に答えるため、マイクロエプシロンは産業環境向けに特別に設計された堅固なドローワイヤセンサであるwireSENSOR WPS-K100シリーズをご提供しています。
Kシリーズのセンサは高精度で距離と位置を測定し、過酷な環境にも設置できます。ガラスファイバーで強化されたプラスチック製ハウジングが備わっており、ドラムとスプリングチャンバーが別々に収納されていることで、センサを外部からの影響から最大級保護できるので、屋内でも屋外でも使用することができます。新しく加わった測定範囲1500mmと2500mmは多くのアプリケーション分野をカバーしており、OEMやシリーズのアプリケーションでは、測定範囲、ワイヤの太さ、異なる信号出力などを要求に合わせることで、センサを簡単かつ効率的に各測定タスクに適合させることが可能です。
さらにKセンーシリーズのもう1つの魅力が、価格帯が非常に優れているという点です。そのためOEMやシリーズアプリケーションにも魅力的なものとなっており、移動機械、クレーンシステム、リフティング技術などの多くの測定作業に使用されています。

wireSENSOR WPS-K100シリーズのメリット

  • ガラスファイバー強化プラスチックハウジングによる堅固さ
  • 高い柔軟性とモジュール性
  • 測定範囲: 1.5 / 2.5 / 3.5 / 5 m
  • 産業用途向けに最適化されたシリーズ
  • OEMやシリーズ用途に適した高い対費用効果

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258