体温を監視する「TIM」

2020-08-03

熱探知カメラ thermoIMAGER TIM QVGA-HD-T100は、個人または人々の集団の体温測定用に設計されています。体温が高い人が検出されます。このカメラは測定値を確実に自動検知し、出力します。体温測定に合わせて調整された専用ソフトウェアは、通常のPCやマイクロエプシロン社製NetPCで操作することができます。記録機能またはスナップ機能を使ってリアルタイムサーモグラフィ画像を自動検知し、保存することができます。個人の体温がプリセットされた臨界値に達すると、オプションで警告を出力することができます。
thermoIMAGER TIM QVGA-HD-T100の利点は、40 mKの高い温度分解能と、リアルタイム記録が出力される80 Hzの速度です。さらに、カメラは極めて軽量で非常にコンパクトかつ堅固です。USBポートを備えているため、セットアップを容易に行うことができます。このシステムは素早く着脱できるため、設置場所に関して高い柔軟性を提供します。

さらなる高精度のための環境基準放射器

環境基準放射器を使用すると、精度が±0.5℃まで高まります。放射器は視界内に配置され、基準値を熱探知カメラへ継続的に提供します。

thermoIMAGER TIM QVGA-HD-T100の利点

リアルタイムの体温モニタリング|
リアルタイムサーモグラフィ画像の自動検知と保存|
40 mKの温度分解能|
80 Hzの高い測定速度|
規定値超過時の警告機能(オプション)

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258