最大8個のセンサをイーサネット接続するためのIF2008/ETHインターフェースモジュール

Efficiently integrate up to 8 sensors or encoders using the RS422 interface
IF2008/ETH
Efficiently integrate up to 8 sensors or encoders using the RS422 interface

IF2008/ETHインターフェースモジュールは、マルチチャネルアプリケーション用に設計されており、RS422インターフェースが備わった最大8個のマイクロエプシロンセンサ、またはエンコーダをモジュールと一緒に使用して、イーサネットネットワークに統合することができます。さらにこのコンバータには、プログラミング可能な4つの入力・出力(TTLおよびHTLロジック)のほか、10個のインジケータLEDがあり、デバイス上のチャネルやデバイスステータスの表示ができます。インターフェースモジュールのパラメータ化は、ウェブインターフェースを介してスムーズに行えます。

このインターフェースモジュールは以下の通り多数のセンサと互換性があります:

  • optoNCDT 1420、optoNCDT 1750、optoNCDT 1900、optoNCDT 2300
  • confocalDT 2421、confocalDT 2422、confocalDT 2451、confocalDT 2461、confocalDT 2471
  • optoCONTROL 2520
特徴
  • マルチチャネルアプリケーション用の堅固なインターフェース・コンバータ(8チャネルシステム)
  • RS422インターフェース搭載のマイクロエプシロンセンサとの互換性
  • 最大200kHzの高いデータ出力
  • 4つのプログラマブル・スイッチング入力または出力
  • LEDによるステータス表示
  • ウェブインタフェースによるパラメータ化

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
info@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258