連続生産向けのコンパクトな渦電流変位測定システム

eddyNCDT 3005

eddyNCDT 3005は素早くかつ精確な変位測定や位置測定が可能な、コンパクトでハイパフォーマンスな渦電流式測定システムです。頑丈なコントローラ、センサおよび内蔵ケーブルで構成されており、工場出荷時に強磁性ないしは非強磁性の物質に合わせて調整されます。

特徴
  • 機械やプラントへの統合に理想的
  • IP67に準拠した頑丈かつコンパクトなフォームファクタ
  • 高い圧力機密性
  • 簡単な操作
  • +180 °Cまでのアクティブ温度補償
  • 測定範囲1 / 2 / 3 / 6 mm
  • 分解能 最大0.5 µm
  • 高い応答周波数

機械やプラントへの統合に理想的

eddyNCDT 3005は簡単な操作性、高い測定精度、そして抜群の対費用効果という点で大変優れているので、OEM統合や、特に圧力や汚れ、油、高温が発生する分野での機械製造における使用に非常に適しています。大量注文となるケースでは、お客様の要求に即した仕様をご提供することも可能です。

工業環境のためのコンパクトな測定システム

eddyNCDT 3005のセンサとコントローラは温度補償されているので、温度の変動が大きい場合も高い測定精度を実現します。eddyNCDT 3005のセンサは最大+125°Cまでの環境温度で使用できるように設計されており、ご要望に応じ特注として+180°Cまで使用可能なセンサもご提供できます。測定システム全体が最大10 barまでの周辺圧力に耐えられるように設計されているので、機械へ統合するのにとても適しています。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258