測定結果の算出

scanCONTROL Smart PLC Unitがあれば、複数のセンサが測定した値の結果を包括的かつフレキシブルに算出することができます。

scanCONTROL Smart PLC Unit

コンポーネントの評価や、測定した複数の値から結果を算出するには、個々のセンサによる測定結果だけでは不十分な場合が多々あります。それぞれのセンサが測定した値は、一緒に使用して結果値を算出する必要があります。また、個々のセンサが測定した値をダウンストリームで計算し、結果を算出しなければならない場合もあります。

このような特殊なタスクの解決には、scanCONTROL SMART PLC Unitが最適です。scanCONTROL SMART PLC Unitは、フレキシブルなプログラミングが可能な高性能小型制御です。求めている算出値を得られるように、マイクロエプシロンのエンジニアがお客様のご要望に合わせて必要な設定やプログラミングを行います。

scanCONTROL SMART PLC Unitは主にscanCONTROL SMARTセンサと組み合わせて使用しますが、ほかのセンサや装置からの信号も受信することができます。

  • 最大8つのセンサ
  • お客様のご要望へのフレキシブルな適合
  • オプションで視覚表示も可能(お客様のご要望に応じたデザイン)
  • 様々なプロトコルでの上流制御へのデータ送信も可能

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258