3D-View:インタラクティブ 3D ビジュアライゼーションソフトウェア

センサと測定対象物間での相対運動により、3次元目の測定データが取得され、測定対象物の完全な表面スキャンデータが生じます。Y 軸の割り当ては、トリガーやエンコーダ値の補正、もしくはセンサまたは対象物の動作速度を決めることで行います。
scanCONTROL 3D-View は、この 3D データのビューやエクスポート用に設計されており、ソフトウェアによりプロファイルシーケンスのインタラクティブ 3D ビューが可能となっています。さらに、scanCONTROL 3D-View を使えば、お使いの CAD 環境にインポートできる一般のデータフォーマット(.asc、.stl)でプロファイルシーケンスのエクスポートが行えるだけでなく、
3D-View で scanCONTROL センサををコンフィグレーションすることもできます。

  • プロファイルシーケンスの表示
  • 3D プロファイルのオフライン表示またはリアルタイム表示
  • 走行方向の同期(エンコーダの使用など)
  • プロファイルシーケンスの 2D エクスポート(png)
  • CAD プログラム用の 3D エクスポート(asc、stl)

3D-View のダウンロード

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258