インラインカラー測定システム colorCONTROL ACS7000

colorCONTROL ACS7000

colorCONTROL ACS7000 は世界的に見ても最新のシステムに数えられ、従来の技術とは違い、リファレンス値との比較による方法だけでなく、反射スペクトルを介して明確に色の識別を行います。colorCONTROL ACS7000 はその非常に高い測定レートにより、生産中に色や影を素早くモニタリングしなければならないアプリケーションでの使用に適しており、測定精度が非常に高いため、産業分野での研究開発といった研究所でも使用されています。様々な測定タスクに合うように、多種類のセンサモデルをご用意しております。

特徴
  • 測定速度:最大 2 kHz
  • 非接触測定
  • 色分解能:∆E ≤ 0.08(5 nm)
  • 色空間の選択:XYZ;L*a*b* または L* u* v*
  • リファレンス カラー:15 種類の学習したスペクトル
  • 光源の種類は設定可能:A、C、D65、D50、D75、E、F4、F7、F11
  • 標準オブザーバー:2°と 10°で設定可能
  • 操作インターフェース:ウェブブラウザ
  • 出力:Ethernet/ EtherCAT、RS 422、デジタル I/O
Standard sensor ACS1
Standard sensor ACS1

角度センサ ACS1

角度センサ ACS1 は通常の測定タスクに用いられます。照明(トランスミッター)とレシーバーはセンサ内で互いに 30°/0° ないしは 45°/0° の角度で配置されているため、作業距離は 50 または 38 mm となっており、30°/0° のセンサは、オプションのアダプターを介して触覚測定にも使用できます。

  • 測定距離:50 mm
  • 測定形状:30°/0°
  • 測定光点: ø9 mm
Circular sensor ACS2
Circular sensor ACS2

リング型センサ ACS2

リング型センサ ACS2 は構造化されている高反射性表面や、光沢のある金属性表面でのカラー測定に使用されます。センサ内で受光素子の周囲に配列された 24 個の照明光学系が表面を一定に照らすことにより、測定対象物の角度に関係なく測定が可能となります。ACS2 にはそれぞれ測定距離と測定光点が異なる 2 種類の仕様をご用意しております。

  • 測定距離:28 mm/27.5 mm/28.5 mm
  • 測定形状:45°/0 °(環状)
  • 測定光点:ø5 mm/3 x 2 mm/9 mm
Transmission sensor ACS3
Transmission sensor ACS3

透過センサー ACS3

透過センサー ACS3 は、自発光する対象物や透明な対象物の測定に使用されます。自発光物でのカラー測定にはレシーバーユニットのみで足り、透明な対象物ではトランスミッターとレシーバーが使われます。このトランスミッターとレシーバーは、取り付けセットで簡単に固定することができます。

  • 測定距離:最大 300 mm
  • 測定形状:透過
  • 測定光点:ø5/ø9 mm /3x2 mm(最大 200 mm までの測定距離)

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258