接着ビードとシーラント塗布の点検

scanCONTROLレーザスキャナは、接着ビードの存在と寸法を確認します。スキャナはディスペンサーに固定されており、ディスペンサーの塗布量と距離をコントロールすることができます。分解能が高いため、微細なビードも確実に検知されます。このようにして、塗布方法や使用する色を問わず、破損や欠陥が確実に検知されます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258