熱間圧延機での温度測定

圧延ラインでは、圧延ローラーごとの間で成形温度が継続的に測定されます。マイクロエプシロンの非接触式赤外線パイロメーターを使えば、安全距離を保ったまま短い応答時間で測定が行えます。金属や温度範囲が様々であれば、波長の異なる赤外線温度センサや熱探知カメラもご用意しています。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258