錠剤成分のモニタリングを行うカラーセンサ

錠剤の製造では様々な成分が使用され、有効成分の濃度の差異が錠剤の色に影響します。カラー測定システム ACS7000 が白とベージュの微細な差を検知し、その情報をもとにして生産進行中に錠剤成分の配合を点検することができます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258