医療用錠剤刻印型と鋳型の品質点検

ISO 18084:2011 によると、医療用錠剤の刻印型は定期的な品質点検を行わなければなりません。刻印型と鋳型は形状が複雑で、表面も強く反射することから、これまで自動での点検は非常に困難でした。しかし、共焦点センサ(confocalDT 2451)と光学マイクロメーター(optoCONTROL 2600)を5段階の精巧な動作と組み合わせることで、ついに「Ti-1」の開発が可能となりました。「Ti-1」とは、USB インターフェースと特殊なソフトウェアを用いた、ツールの幾何学的および視覚的検査のための複合的な測定システムです。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258