装置製造における位置モニタリングのための変位センサ

寝台装置の動きといった位置検知が必要な場合、ワイヤ変位センサが使用されます。通常、ポジショニングには中程度の正確性で十分であるため、ポテンショメータがベースのがセンサで十分ですが、高分解能な断面像のコンピューター断層撮影法(CT)といった非常に正確な測定には、高精度なアブソリュートエンコーダまたはインクリメンタルエンコーダによるワイヤセンサが使用されます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258