チューブでの片側からの厚さ測定

医療製品の製造と品質保証の現場ではチューブや膜、バルーン壁の厚さ測定が必須です。共焦点クロマティックセンサを使用することで、透明な物質の厚さや層でも片側からのみの測定で検出することができます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258