食品産業でのバルブリフト測定

Quelle: SIG Combibloc Group AG
Quelle: SIG Combibloc Group AG

飲料パックへの充填時に重要となるのは、常にパックへの注入量をぴったり同じに保つことです。このようなケースではセンサが充填ラインのバルブリフトを検知し、35 mm の測定範囲で複数のスイッチングポイントが測定されます。シリーズ MDS-45-Mxx の厚いステンレス製ハウジングは、食品産業界での使用に理想的です。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258