心押し台の位置測定

心押し台は旋盤やフライス盤の一部で、旋盤センターを使い長いワークを支持するためのものです。旋盤センターは、ワーク正面に空けられたセンターホールにかみ合わせますが、この旋盤センターの位置を把握するのにマイクロエプシロンの小型ワイヤセンサが使用されます。旋盤センターの延長部に接続された測定ワイヤが、心押し台の変位を測定します。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258