インフレーションフィルムの厚さ

インフレーションフィルムの厚さは、インフレーションフィルム製造における品質の安定性にとって大変重要となる判断基準ですが、製造時に厚さに大きな偏差が生じる場合があります。マイクロエプシロンのインフレーションフィルムシステムは、フィルムが押出しノズルから押し出されるとすぐに、フィルムのプロファイルを接触式または非接触式で測定します。反転フレーム上に位置したシステムが絶えずフィルムチューブ上を横切り、押し出しノズルの制御ができるようにデータをホストシステムに送信します。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258