IS マシン内でのプランジャストローク

年間の測定サイクルが500万を超える24時間稼動のガラス生産向けに、マイクロエプシロンは EDS シリーズのインダクティブ変位センサを開発しました。このセンサは IS マシン内でプランジャ位置を正確に検知し、定められた仕様範囲内での生産を可能にします。潤滑剤や衝撃荷重への耐性を高めるため、エレクトロニクスを含めたセンサ全体が気密性ステンレス製ハウジングに溶接されています。

View product

induSENSOR EDS

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258