風力発電プラントでの騒音削減

風力発電プラントは環境に優しい電力を生み出しますが、騒音が発生するため近隣住民からはあまり好まれないことがあります。騒音源のひとつはドライブトレーンで、
とりわけギアとジェネレータは機械的な雑音を発生させます。こういった雑音を最小限に抑えて騒音削減を図るには様々な方法があり、振動測定や、騒音削減措置の効力評価の実施に、マイクロエプシロンの加速度センサが使用されています。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258