ジェネレーター内のエアギャップ測定

ジェネレーター内でのローターの動作をモニタリングするため、静電容量変位センサがステーターとローター間のエアギャップを測定します。高温下かつ電磁場であってもマイクロエプシロンの静電容量センサは卓越した精度を保証し、予知保全のための連続測定を行うだけでなく、ジェネレーターの据え付け時にもこの測定を役立てることができます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258