テストベンチでの燃焼エンジンの挙動

マイクロエプシロンの渦電流センサは、燃焼エンジンのテストベンチにおいて信頼性が証明されている測定機器です。牽引モードでも燃焼運転モードでもセンサが異なる測定対象を検知するので、エンジン特性の改善に役立てることができます。特にエンジン内といった過酷な環境下でも高い測定精度を発揮するのが、渦電流センサ eddyNCDT の特長です。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258