最大2つのセンサ信号の変換および演算用のC-Box/2Aコントローラ

C-Box/2Aは、2つのデジタル入力信号の高速D/A変換または2つのデジタルセンサ信号の演算処理に用いられます。センサ信号は、パラメータ化できる2つのアナログ出力、EthernetあるいはUSBから出力されます。C-Box/2Aおよび接続されているセンサは、Webインターフェースを介して操作することができます。平均の算出のみならず、厚み、直径、段差、または勾配も算出できます。D/A変換は16 Bit、最大70 kHzで行われます。

特徴

  • アナログ出力 x 2
  • トリガー入力
  • 多機能出力
  • RS422入力 x 2
  • 自動センサ検出
  • Ethernet、USBあるいはアナログ経由の測定値出力
  • 電流出力 4~20 mA(Webインターフェースを介して拡張可能)
  • 電圧出力 0~5 V、0~10 V、±5 V、±10 V(Webインターフェースを介して拡張可能)
  • センサ用またはC-Box/2Aのステータス用のスイッチング出力 x 2
  • 3つの出力インターフェース上での並列データ出力
  • optoNCDT 1420、optoNCDT 1750、optoNCDT 1900、optoNCDT 2300の各センサとの互換性

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258