ニュース

eddyNCDT ES-U1-T、ES-U3-Tが新たに加わったことで、渦電流式インダクティブセンサ製品のラインナップがさらに広がりました。測定範囲は1mmと3mmで、正確な変位と距離の値を得ることができます。センサーはクランプで固定されているため、ケーブルがねじり応力にさらされることはありません。さらに、このセンサはクランプポイントが決まっているため、測定方向の熱膨張を最小限に抑え、高い温度安定性を実現しています。高性能なコントローラとの組み合わせにより、幅広い用途で正確な変位・位置測定を行うことができます。

続きを読む

マイクロエプシロンのレーザー距離センサoptoNCDT ILR2250は、柔軟性とシンプルな操作性が特長です。IO-Linkを介して一般的なフィールドバスやオートメーションシステムに統合することができ、センサのパラメータも動的に適応させられます。このレーザー距離センサをIO-Linkと共に使用すれば、時間とコストを同時に節約することができます。

続きを読む

マイクロエプシロンは、共焦点クロマティックセンサの分野で常に強力なラインナップをご提供しています。このたび新たなモデルとして、機械やシステムに柔軟に組み込むことができる90°バージョン、厳しい環境条件に対応する真空センサ、サブマイクロメートルの精度での測定タスクに対応する高精度センサの3種類が加わり、距離測定や厚さ測定の多様性がさらに広がりました。

続きを読む

白色光干渉計interferoMETER IMS5400に、IMP-TH70センサが新たに加わりました。従来の約2倍の動作距離である70mmを実現すると同時に、チルトアングルも向上しています。分解能が1nm未満なので、極めて薄いガラスやフィルムの高精度な厚さ測定に使用され、アクティブな温度補正とパッシブな冷却により、産業環境においても非常に安定した測定結果を得ることができます。

続きを読む

optoNCDTシリーズのレーザーセンサはこのクラスでは最高レベルに数えられ、ファクトリーオートメーション、電子機器製造、ロボット工学、自動車産業における多くの測定・検査タスクを解決します。新たにレーザーラインモデルに加わったoptoNCDT 1900LLは、小型のレーザーラインを搭載しており、金属や構造物の表面を高精度に測定します。

続きを読む

新世代のscanCONTROL 30xxレーザースキャナでは、200mmという広い測定範囲の測定が可能です。2D/3D高性能スキャナは、自動車や鉄道建設から電子機器製造、機械製造に至るまで、ほぼすべての産業分野で使用されています。コンパクトなサイズとセンサの軽量さを維持しながら、高速で動作し正確な測定値を提供します。

続きを読む

新しいレーザー距離センサILR2250-100は、広い測定範囲を必要とする産業用測定作業のために開発されました。このコンパクトなセンサは100mまでの距離を測定し、反射板を使用すれば最大150mまでの距離も測定することができます。困難な表面上であっても、内蔵のAUTO測定モードを介して正確な測定結果を生成します。ILR2250-100は、特に物流や工場・プラントオートメーションでのシリーズアプリケーションに使用されています。

続きを読む

パワフルなeddyNCDT 3060測定システムは、産業プロセスでの変位・距離の測定に使用されます。マイクロエプシロンの非接触式変位センサはどれも、その精度、速度、温度安定性の組み合わせで高い評価を得てきましたが、センサのポートフォリオに6mmと8mmの測定範囲が新たに加わりました。応用分野がさらに広がったことで、ほぼすべての産業分野において、精密な測定タスクの課題を解決するためのフレキシビリティが向上しました。

続きを読む

マイクロエプシロンによるinterferoMETERシリーズのセンサは、30pm以下の分解能で光学測定技術の最高精度を実現しています。アプリケーションに応じて、極めて高精度な産業用距離測定に対応したIMS5400-DS、正確な厚み測定のためのIMS5400-TH、そしてサブナノメートル精度の距離測定に対応し、真空環境に適した仕様のIMS5600-DSの3つの異なるバージョンをご用意しています。

続きを読む

scanCONTROL 30xxシリーズの高性能レーザプロファイルスキャナには、最新のテクノロジー、最高の性能、多種多様な用途が統合されています。これらのスキャナはオートメーション化、製造・プロセスモニタリング、品質管理において測定が困難な表面も高いダイナミクスで測定タスクを解決します。統合のためにEthernet、Ethernet/IP、EtherCAT、PROFINETといった様々なインターフェースをご利用になれます。

続きを読む

レーザセンサ optoNCDT 1900は、オートメーション化プロセスのための変位・距離測定ソリューションです。このセンサは、最高の性能と幅広い機能および斬新な取付けコンセプトを兼ね備えています。画期的なアドバンストサーフェス補正により、このセンサは変化する表面に確実に適応し、優れた耐周囲光性と同時に精確な測定結果を提供します。

続きを読む

熱探知カメラ thermoIMAGER TIM QVGA-HD-T100は、個人や人々の集団の体温を素早く確実に自動検知します。このカメラは、例えば訪問者入口や従業員専用入口、また駅や空港といった公共施設のセキュリティゲートで使用されます。

続きを読む

Micro-Epsilon Japan K.K.
10F Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
info@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258