押出部品のカラー測定

プラスチック製品の押出し時に不良品の発生を回避して原料の無駄を省くには、プロセスチェーンの最後になって初めて色ずれに気づくのではなく、プロセスの進行中に検知できることが極めて重要です。高精度カラーセンサ colorSENSOR CFO はプロセス中でのカラー検知に使用され、色ずれを制御へ直接伝達します。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258