ナットのカラーニュアンスや材質の識別

マイクロエプシロンによるcolorSENSOR CFOシリーズのカラーセンサは、統合されたマルチティーチ機能により様々な材質を確実に認識し、100パーセントの品質管理を可能にするので、このような精密なカラー比較測定に最適です。測定タスクにはコントローラをCFS3-A11反射センサと組み合わせて使用し、測定実施前にまずセンサーを最も明るいターゲット(この場合は亜鉛のナット)に一度校正します。
マイクロエプシロンのカラーセンサcolorSENSOR CFO100とCFO200は、その高いカラー精度と再現性に大きな信頼を得ており、内蔵のマルチティーチ機能が色の濃淡をCFOに記憶し、対応するカラーグループに割り当てるので、個々の端面間で濃淡のばらつきが強い場合でも正しいカラー認識を行うことができます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
info@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258