高精度な同期式リフティングシステム

同期式によるリフティングシステムは、変位やトルクをコントロールしながら重い荷重の持ち上げや降下を行ったり、大きいコンポーネントのフィードフォワード動作を可能にしています。これには8本またはそれ以上のシリンダーを中枢の高圧油圧システム(700 bar)に接続し、同期した動きを行うために各シリンダーが移動した変位は実際値として検知し、開/閉ループ制御にその値を送信する必要があります。このようなタスクを実現するのに投入されているのが、P60 シリーズのワイヤ変位センサ wireSENSOR です。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258