リフト台のリフト高さ

リフトトラックやリフティングプラットフォームでは、転倒防止のためサイドにサポートが備わっています。ジブが長くても転倒の危険が生じないように、クレーンやプラットフォームはサポートが最大まで延長した状態でしか運転を行うことができません。しかし、これはスペースの問題により不可能な場合もあります。そのため、マイクロエプシロンのワイヤセンサを使用してサポートがどの程度延ばされているのか測定を行います。実際のサポート範囲をもとに動的負荷トルクのリミットが算出され、安全上非常に重要な測定値なので測定は重複して行われます。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258