プラスチック製ウィンドウフレーム上の保護フィルムのインライン検出

プラスチックプロファイルが押し出しされた後、輸送時や保管時に発生する可能性のある損傷からフレームを守るための透明な保護フィルムが取り付けられます。フィルムがフレーム上に正しく取り付けられているかどうか、カラー測定システム colorCONTROL ACS7000 で点検を行うことができます。プラスチックプロファイルに透明なフィルムが乗っていることによりわずかに色の違いが生じますが、この差異をスペクトルカラー測定システム ACS7000 が確実に検知します。測定レートが高いので、測定システムを生産ラインの中で直接使用することが可能です。

Micro-Epsilon Japan K.K.
#1003 Facade Building, 1-23-43, Esaka-cho,
Suita-shi, Osaka 564-0063, Japan
Yukihiro.Makinae@micro-epsilon.jp
+81 (0)6 6170 5257
+81 (0)6 6170 5258